茨城県潮来市看板のすぎやま工房奮闘記。


by sugiyamakobo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2006年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『子は親の鏡』と云う詩

金曜日はみぶの授業参観だったみたいで・・。
でも幼稚園の授業参観って・・・。ナニスンノ^^;
ヨメサンから土産話だけ聞いた。みぶって笑える・・。fufufu
そんな親バカなワタシです。

そんな中、幼稚園の園長先生からいただいたという、プリントの中にあった、ドロシー・ロー・ノルトさんの詩を読んでしまった・・・。
皇室御用達らしく、皇太子さまが朗読して、有名になった詩と言う事でした。じゃぁ読まずにいられないよね・・・。

==============================

『子は親の鏡』

けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
とげとげした家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
「かわいそうな子だ」と言って育てると、子どもは、みじめな気持ちになる
子どもを馬鹿にすると、引っ込みじあんな子になる
親が他人を羨んでばかりいると、子どもも人を羨むようになる
叱りつけてばかりいると、子どもは「自分は悪い子なんだ」と思ってしまう
励ましてあげれば、子どもは、自信を持つようになる
広い心で接すれば、キレる子にはならない

誉めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
分かち合うことを教えれば、子どもは、思いやりを学ぶ
親が正直であれば、子どもは、正直であることの大切さを知る
子どもに公平であれば、子どもは、正義感のある子に育つ
やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ
和気あいあいとした家庭で育てば、
子どもは、この世の中はいいところだと思えるようになる

==============================

う〜んわかりやすい。だからあっという間に読める。

子供に対してというより、
この詩は自分に問いかけてる・・・。
自分ってどうだろう・・・。

『鏡』なんだネ・・・。ww
ドキッ・・。

インクジェットでプリントしてどっかに貼っておこうかな・・。

こんなサイトもありました。
http://www.php.co.jp/bookstore/dr.html#2
[PR]
by sugiyamakobo | 2006-06-25 11:58 | 私のマイブーム

娘と同級生のわたし

f0042431_6155431.jpg

机の引き出しを開けて本当にタイムマシンに乗れたとしたら・・・。誰でもそんな妄想しますよね。
子供のときは、自分のオヨメサンになるヒトを覗きに行きたかった・・・。誰なんだろうってネ・・。ドキドキっ
『同じクラスのあの子だったらいいなぁ・・』
でも、もしあの時タイムマシンに乗れたとしたら、きっとこう言ってたダロな・・・。
『誰?この人?知らないヒト。イヤだー・・・泣』
でも、その時見たヒトって、今のヨメさんかなぁ・・。ボソッ
もしかして、何人も出てきたらどうしよう・・・・。ヲイヲイ・・(爆
(勿論冗談ですよ〜〜〜。一応言っておかないとネ・・。汗)


===========
たまたま家族と実家に遊びに行った時、母親が大事にとっておいたというものを見せられた・・・。(写真)
幼稚園のお誕生会でもらった物だ・・・。わー。

丁度、今のみぶ(5歳)と同級生。しかも、同じ幼稚園だ・・・。
なんとも言えない変な気持ち・・。照れくさい。ドキドキっ
すきなたべものが[さかな]って書いてあった。うそつきだ・・笑
みぶに見られた。勿論比較する。みぶの方が発育がいい。手も一関節でかい。すげー。
その手形のとなりに、先生の直筆の文字。
f0042431_6164544.jpg

「こんなにちいさいてがおおきくなったらどんなおしごとをするのでしょうね?」

目を閉じて深呼吸w・・・・・・・・・。
タイムマシンに乗るってこんな感覚なのかなぁ・・・。

朝から遠い目しちゃった・・・。^^
[PR]
by sugiyamakobo | 2006-06-09 06:19 | 私のマイブーム